Robotic Crowd

Robotic Crowd

Salesforceにファイルを添付

Author: Kanako Takei 320 views

この記事では、Salesforceにファイルをアップロードする方法について紹介します。

 Salesforceへのファイル添付

下記手順にてワークフローを設定します。
今回は「株式会社チュートリアル」の取引先(Account)レコードファイルを添付します。

  • コネクションページからSalesforceのコネクションを登録します。
    連携手順:Salesforceと連携
  • アクション一覧から「SalesforceInsertContentVersion」アクションをドラッグ&ドロップします。
  • プロバイダID:パラメータ右横の「プロバイダIDを選ぶ」から選択します。
  • 添付ファイル:添付するファイルを設定
  • オブジェクトID:更新するレコードのIDを入力します。レコードIDはURLから拾うことができます。
    【例】https://test.lightning.force.com/lightning/r/Account/【レコードID】/view

成功した場合には、successの項目がtrueになります。

Salesforceのレコードを確認するとファイルが追加されていることが確認できます。

# ファイルを取得
+get_file_1:
  action>: GetFile
  filename: rc_xxxxxxxxxxxxx
  provider: local
  meta:
    display:
      filename:
        label: '売り上げデータ.xls'
        icon: text
        type: chip

# レコードにファイルを添付する
+salesforce_insert_content_version_1:
  action>: SalesforceInsertContentVersion
  provider: sfdc_xxxxxxxxxxxxxxxxxxxx
  file: +get_file_1
  locationId: xxxxxxxxxxxxxx
  meta:
    display:
      provider:
        type: chip
        label: 'Salesforce (xxxxxxxxxx@tutorial.co.jp)'
        icon: salesforce
<Saleseforce>セールスフォース

このページは役に立ちましたか?