Robotic Crowd

Robotic Crowd

テキストファイルの読み込み

Author: Kanako Takei 248 views

この記事では、取得したテキストファイルの中身を読み取る設定方法を紹介します。

【できるようになること】

  • ReadTextアクションを使ってファイルの内容を読み込む

ReadTextを利用する場面

・ワークフロー上で、テキストファイルの中身をテキストとして利用することができます
・CSVファイルの中身をテキストとして取得することも可能です

 ワークフローの設定例

下記手順にてワークフローを設定します。

テキストファイルから文字を読み込むときは「ReadText」アクションを利用します。

  • 「ファイル」パラメータに、GetFileアクションのアウトプットを紐つけます。

テキストファイルから読み込んだ文字列が文字化けする場合は、「ReadText」アクションに読み込む文字コードを指定することができます。

  • 「ReadText」アクション、中央下部の「詳細設定を開閉」をクリックします。
  • 「ファイルの文字エンコーディング」パラメータに文字コードを設定します。

 

[代表的な文字コード]

utf-8(デフォルト設定)/Shift_JIS/utf16

サポートしている文字コード一覧https://docs.roboticcrowd.com/actions/text#readtext

 

# ファイルを取得
+get_file_1:
  action>: GetFile
  filename: 1PEf_KgT8_3Gs_pVyaDYNuYZkHPemJpEm
  provider: 'GoogleDriveのコネクションをご指定ください'
  meta:
    display:

# ファイルからテキストを読み込む
+read_text_1:
  action>: ReadText
  filename: +get_file_1
  encoding: 'utf-8'
<ReadText>ファイルからテキストを読み込む

このページは役に立ちましたか?