Robotic Crowd

Robotic Crowd

ワークフローの編集

Author: Ren Murayama 267 views

この記事では、ワークフローの編集方法について紹介します。

 ワークフローの編集方法

下記手順にてワークフローを設定します。

以下のいずれかの方法で編集ウィンドウを表示します。

  • 「フォルダー」画面で、各ワークフローにマウスオーバーして選択する。
  • 「ワークフロー」画面で、「編集」をクリックする。
  • 「ワークフロー設定」画面で、「編集」をクリックする。

ワークフローは、以下項目について編集ができます。

  • 名前:ワークフローのタイトルを変更できます。
  • 説明:ワークフローの内容などをコメントとして残しておくことができます。
  • エラー時に実行するワークフロー:エラーが発生したときに別のワークフローを起動することができます。
  • 通知先:エラー発生時にコラボレーターへメールで通知します。
  • 割当ロボット:指定したロボット以外では実行されなくなります。
  • ロボットタイプ:シングルモード/ロボットレスを変更できます。
    ※ロボットレスのご利用は追加設定が必要な場合があります。
    ご希望の場合はサポートにご連絡ください。
  • ブラウザバージョン:ロボットが開くブラウザのバージョンを指定します。
    タブ操作を使う場合は「Chromium 88.0.4298.0」にします。
  • デバッグ実行モード:falseにするとログの詳細な履歴を残しません。
  • カラー:ワークフローカードの色を変更できます。カラーコードを使うことも可能です。

編集が終了したら、更新ボタンを押してウィンドウを閉じます。

このページは役に立ちましたか?