Robotic Crowd

Robotic Crowd

エラー通知

Author: Asao Nakamura 281 views

この記事では、ワークフロー編集のエラー通知について紹介します。

【できるようになること】

  • エラー通知の設定

 ワークフローのエラーを通知

ワークフローにエラーが発生した際に、コラボレーター(プロジェクトに登録されているメンバー)にメールで通知を送付することが可能です。

※メールが通知される「コラボレーター」の追加方法については、以下をご参照ください。


※ Slack/Chatworkに送信する際は、別途にワークフローを作成する必要があります。
方法は以下記事をご参照ください。

 設定手順

下記手順にて通知設定をします。

  • 「ワークフローの編集ボタン」をクリックします。
  • 「通知先」を選択します。
  • 「更新」をクリックします。
 

 送付されるメールの内容

以下の情報が記載されたメールが送信されます。

  • プロジェクト名
  • ワークフロー名
  • セッションID
  • セッションログのURL(詳細を確認するボタンのリンク)

<エラー通知>エラー通知

このページは役に立ちましたか?